【FAQ・よくある質問】経営者と外国人留学生の合同企業面談会「社長LIVE 2022」について

「社長LIVE2022」への参加をご検討中の、経営者様・人事ご担当者のみなさまへ

「社長LIVE」にご興味を持ってくださり、ありがとうございます。

多くお問い合わせをいただいておりますので、FAQ(よくある質問)をまとめました。
これ以外にも、ご質問・ご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

【お問合せ先】
「社長LIVE2022」事務局  担当:相馬、井上
TEL:042-312-1074(営業時間:平日9:00~18:00)
recruitsupport@asialink.jp

【詳細・お申し込み】
「社長LIVE2022」の詳細とお申し込みはこちらから


「社長LIVE2022」FAQ


Q1 なぜ社長が参加する必要があるのですか?
A1 社長LIVEの趣旨は、魅力ある中小・中堅企業と、意欲ある留学生とのマッチングです。大手参加企業の知名度で集客を行う就職イベントと違い、社長LIVEは仕事内容や海外展開計画、企業の将来性、経営者の想いや人柄に価値を置く留学生を集めています。そのような留学生を集め、参加企業への採用に確実につないでいくためには、最初に経営者との出会いの場を作ることが重要です。この形で、社長LIVEはこれまで内定実績を上げてきています。


Q2 社長がどうしても都合がつきません。人事担当者の参加でもいいですか?
A2 上記のA1にありますように、社長LIVEの趣旨に照らして、社長様のご参加をお願いしています。どうしてもご都合がつかず、社長様のご参加が叶わない場合は、代理として役員・取締役の方のご参加をお願いします。人事ご担当者や他部署の社員の方々、外国籍社員さん等の同席も歓迎です。
社長様も役員・取締役の方も、いずれもご参加が難しい場合は、弊社では以下の2つの方法でサポートしております。詳細はお問い合わせください。
1.個別紹介
2.1社限定型採用イベント


Q3 企業側の参加人数は、何人までOKですか?
A3 例年は特に制限はなく、多い企業様ですと6~7名参加されることもあります。ただ、今回は新型コロナ感染防止のため、最大5名様までとさせていただきます。
なお、グループ面談時に、マスクをはずした状態でお話いただけるのは、3名までです(透明パネルの設置スペースの関係上)。椅子は5名分ご用意できます。


Q4 3月22日は都合がつきません。他の日程はありますか?
A4 申し訳ありません。現在のところ、「社長LIVE」は毎年3月に1回のみの開催となっています。
他の方法で外国人留学生を採用したい場合は、弊社では以下の2つの方法でサポートしております。詳細はお問い合わせください。
1.個別紹介
2.1社限定型採用イベント


Q5 遠方のため、オンラインでの出展は可能ですか?
A5 3月22日の「社長LIVE2022」は、オンラインでの対応は行っておりません。東京会場にお越しいただく必要があります。
2021年4月以降、状況に応じてオンライン採用イベント「社長LIVE Online2022」を行う可能性もあります。ご興味のある企業様は、ASIA Linkの問い合わせフォームまでご一報いただければ、オンライン企画が決まった際にご案内いたします。


Q6 イベント会場での新型コロナ対策はどのようにしますか?
A6 専門家のアドバイスをもとに、以下の対応を行って参ります。
 1.会場入口での体温測定、手指消毒(発熱・体調不良の方は会場への入場をご遠慮いただきます)
 2.会場内でのマスク着用
 3.企業ブースごとにパーテーションの設置・ブースごとの距離の確保
 4.企業ブースのテーブルに飛沫防止の透明パネル設置(テーブルでのグループ面談時は、企業側3名・留学生4名まで、マスクをはずした状態で同時に話していただけます)
 5.グループ面談時の留学生の人数を、1回に最大4名までに制限
 6.飲み物の提供はなし(毎年ドリンクコーナーを設置していますが、今回はお飲み物は各自でご用意ください)
 7.会場内のドアを2か所常時開放し、換気を行います。
 8.社長LIVEの恒例となっている、社長リレープレゼンと立食全体交流会は、今回は行いません。少人数入れ替え制のグループ面談を6クール行います。


Q7 参加申し込みをしたあと、当日都合がつかなくなったらキャンセルができますか?その際、キャンセル料は発生しますか?
A7 参加申し込みをいただくと、ASIA Link担当者が企業様を一度ご訪問させていただき、留学生採用ニーズのヒアリングを行います。その後、同意書をご提出いただき、正式にお席を確保いたします。同意書のご提出後は、ASIA Link側で参加留学生の集客を開始しますので、原則キャンセルはできません。社長様が参加できなくなった等の事情がある場合には、代理の役員・取締役の方のご参加をお願いします。
 なお、やむを得ない事情であるとASIA Link側が判断した場合には、過去にもキャンセルを承ったケースはあります。例えば、想定外の新型コロナ流行による参加辞退、吸収合併消滅、業績の急激な悪化による採用中止などです。参加無料の企画のため、キャンセル料は発生しません。


Q8 例年、どのような留学生が参加していますか?
A8 社長LIVEでは、毎年200名ほどの申し込み留学生の中から、ASIA Linkが事前一次面接によって100名ほどを選定しています。
例年の参加留学生の概要は、以下のとおりです。
 1.日本国内に住んでおり、現在大学や大学院に通っている外国人留学生。関東在住者が多いが、北海道から沖縄まで、全国から参加があります。
 2.参加予定者の9割は新卒(今回の場合は2022年3月卒業予定者)。卒業後、日本で正社員として働きたい留学生が参加します。
 3.専攻は、例年文系が65%程度、理系が35%程度。文系は経営・経済専攻が多いです。理系は機械・電気電子・情報・化学など。参加企業の募集内容に応じて、ASIA Linkでも該当する専攻者を集めていきます。
 4.日本語力は、文系はN1取得者が大半。N1を持っていない場合でもビジネスレベルに近い日本語力の人を選定しています。理系はN2レベルの方もまざっています。
 5.英語力は個人差がありますが、例年参加者の半数以上は高い英語力(TOEIC800点以上)があります。
 6.国籍はほとんどがアジア圏。中国人留学生が参加者の半数程度で、台湾と韓国も併せた東アジア出身者で6割強になります。次に多いのがベトナムで、あとはASEANの国々が続きます。
「社長LIVE」直近4回分実施データもご参照ください。


Q9 例年、どのような企業が参加していますか?
A9 毎年「社長LIVE」で新卒留学生を定期採用しているリピーター企業様が6~7割です。3~4割は新規の企業様や、時々ニーズが出た際の参加企業様です。外国人留学生の採用が初めてという企業様もあり、そのような企業様に対しては、ASIA Linkでもより丁寧にサポートさせていただいています。
業種はメーカーが8割。その他、例年実績では、商社、物流、環境調査分析、IT、出版など。
職種は、国内外営業、マーケティング、海外との連絡窓口業務、エンジニア、総合職など。将来の海外現地拠点の幹部候補としての採用ニーズもあります。
企業規模は、従業員100~300人程度の規模の企業様が最も多いです。その他、従業員1000人前後の中規模の企業様や、10人ほどの小規模の企業様も参加及び内定実績があります。
「社長LIVE」直近4回分実施データもご参照ください。


【お問合せ先】
「社長LIVE2022」事務局  担当:相馬、井上
TEL:042-312-1074(営業時間:平日9:00~18:00)
recruitsupport@asialink.jp

【詳細・お申し込み】
「社長LIVE2022」の詳細とお申し込みはこちらから

一覧へ戻る