【参加教職員募集】第5回教職員のための外国人留学生就職支援研修会2022 ~テーマ:留学生の就職で考えるべき「自分視点」と「企業視点」~(2022年7月9日開催)



 第5回「教職員のための外国人留学生就職支援研修会2022」
テーマ: 留学生の就職で考えるべき「自分視点」と「企業視点」  

この研修会は、「外国人留学生の就職」に様々な立場で関わる学校関係者が集まり、最新の就職支援の在り方について学び合う研修会で、今年で5回目を迎えます。


 今年度の研修では、留学生の就職における「自分視点」と「企業視点」の問題に着目します。就職活動は、自分の希望や自分のための利益、つまり「自分視点」だけで進めていくのではなく、雇用側である企業の希望や企業のための利益、つまり「企業視点」も持たないとうまくいきません。本研修では、「企業視点」とは何なのか、「企業視点」と「自分視点」の接点を見つけるにはどうしたらよいか、そして留学生が在学中に「企業視点」を持つための対策について、学校関係者・企業関係者のパネリストの声も交えながら考えます。

 また、この「自分視点」「企業視点」の問題は、留学生側に「企業視点」が欠けているから就職が決まらないというケースにとどまりません。留学生が「企業視点」を持っている場合でも、留学生側のキャリアビジョンと、企業側の人材育成・人材活用のビジョンにギャップがあるケースもあり、そのような場合も就職が決まらなかったり早期離職につながったりします。今回は、この「自分視点」と「企業視点」のギャップについても、考えていきます。

大学・専門学校・日本語学校等で、実際に留学生の就職支援・指導を行っている教職員の方々、これから行いたいと考えている教職員の方々、ぜひご参加ください。

【日 程】2022年7月9日(土)14:00~17:00(受付 13:45~)
【会 場】Zoom開催
【参加対象】外国人留学生の就職支援に関わる教職員、これから関わりたい・関心がある教職員
【参加費】無料



詳細、参加申し込みはこちらから ↓
https://kenshuukai.jimdofree.com/


一覧へ戻る